So-net無料ブログ作成
検索選択

「ラブライブ!」の映画のBDが・・・ [映画]

「ラブライブ!」の映画のBDが、24日に発表されたオリコン週間Blu-ray Disc(BD)ランキングによれば、
初登場で総合部門の1位になりました。



劇場版「ラブライブ!The School Idol Movie」の特装限定版BDが発売初週で約19万4000枚の売上です。

「ラブライブ!」のBDの初週売り上げでは、TVアニメ『2nd Season』1巻の特装限定版の
約8万2000枚を大きく上回って、自己最高を記録しています。

「ラブライブ!」のBDが、オリコン週間Blu-ray Discランキングの総合1位を獲得するのは、
『2nd Season』6巻の特装限定版以来、1年1カ月ぶり通算7作目。

劇場版は、今年の6月に公開され、その興行収入は28億円を突破しています。


「ラブライブ!」は、廃校の危機にあった東京都千代田区の伝統校・音ノ木坂学院の存続のために、
9人の女子生徒たちによって結成されたスクールアイドルグループ「μ’s」の活躍と成長を描いた物語です。


特装限定版BDには、特典として来年3月31日・4月1日の両日に開催される
「μ's Final LoveLive! ~μ'sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪~」
のチケット最速先行抽選申込券や書き下ろし小説、「μ’s」による新曲を収録したオリジナルCDが封入されています。

また、声を担当する女性声優9人によるユニット「μ’s」が、大みそか恒例の「第66回NHK紅白歌合戦」に
初出場することも話題になっています。

出演は11番目、曲目は「それは僕たちの奇跡」です。

そしてTVアニメ第1期(全13話)が、来年1月2日からNHK・Eテレで再放送されます。

こちらも、今から楽しみですね。



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
FX取引用語

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。